TEL

代替医療 | 川崎市宮前区宮崎 和み堂整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 未分類 > 代替医療

代替医療

2014.03.14 | Category: 未分類

がんと向き合う姿勢が、ずいぶん変わってきた。

アメリカでは代替医療(西洋医学で認められた治療法以外の治療法)が保険請求の対象として認められるようになっているほどで、

漢方薬はじめ、気やイメージ療法も大きなウエイトを占めるようになっている。

そうした代替療法の中で最も広く知られている一つが、サイモントン療法だ。
サイモントン療法の第一プロセスは、なんと「がんになってよかったこと」を数えあげるというものだ。

誰だって、がんになってよかったことなんかないと考えてしまいそうだ。

だが、よく考えてみると、誰にも、その答えは見つかるという。

どんな状況でも、ポジティブモードに切り換えれば、ポジティブなファクターは見えてくるものだ。

ついでにサイモントン療法を紹介すれば、その次の段階では、目を閉じ、瞑想状態に入って全身をリラックスさせる。

次のステップは、イメージのスクリーンをいっぱいに広げ、自分の細胞ががん細胞と戦い、みごとな勝利をおさめている様子をイメージする。
サイモントン療法の第一プロセスは、なんと「がんになってよかったこと」を数えあげるというものだ。

誰だって、がんになってよかったことなんかないと考えてしまいそうだ。

だが、よく考えてみると、誰にも、その答えは見つかるという。

どんな状況でも、ポジティブモードに切り換えれば、ポジティブなファクターは見えてくるものだ。

ついでにサイモントン療法を紹介すれば、その次の段階では、目を閉じ、瞑想状態に入って全身をリラックスさせる。

次のステップは、イメージのスクリーンをいっぱいに広げ、自分の細胞ががん細胞と戦い、みごとな勝利をおさめている様子をイメージする。
悪性の脳腫瘍になったある少年は、このサイモントン療法だけで悪性腫瘍がきれいに消えてしまったそうだ。

サイモントン博士の診療所の患者のデータは、ほかのがんセンターの同じような進行がんの患者にくらべて、平均寿命は二倍も長いという。

精神にはこのように、信じられないようなパワーも秘められているものだろう。
10年前の医療が今と違うように
10年先の医療も今とは違うものになって
いるでしょう。
            交通事故治療むちうち治療なら実績ある
               和み堂整骨院鍼灸院へ
                      川崎市宮前区宮崎台駅 044-877-0087